2006年12月15日

アズミラ(ドライフード)

今回はアズミラのドライフードをレポートします。

nana061214_1.jpg

外国製のフードは大抵可愛い猫ちゃんの写真とかなく、文字主体の真面目な感じのパッケージが多いですね。

アズミラもやっぱりそんな感じでこれ表パッケージです。

nana061214_2.jpg

↑これも表パッケージの下のほうの写真。

ナナも成長してきて、ご飯の食べる量も大人並みになってきたのと、コスト面を考えて今回は2キロパッケージを購入しました。

少々値が張るので、いきなり2キロはちょっと冒険でしたが、ナナは割とどんなご飯も喜んで食べてくれるので(それでもカートに入れるときはちょっとドキドキ)このサイズにしました。

nana061214_3.jpg

いきなり驚いちゃったのはこの2キロパッケージ開けると45日間で使い切れとのこと。

原料に保存料とか使っていないという証のようなものでしょうが・・・1にゃん飼いだと(これのみあげて)35〜36日分です。

缶詰と両方上げるつもりなら半分は冷凍したほうがいいかもしれません(笑)←いえ小さいパックを買うべきなのでしょう。

もともと未開封でも7ヶ月ほどしか賞味期限がありません。
家に届いた時点で4ヶ月過ぎてました。

もちろん開ければ1ヶ月あまりで消費するのですから問題はないのですが、今のご飯が終わったらなんて買い置きしておくには適さないご飯です。

できるだけ売れているお店で必要量だけを買うようにしたほうがいいと思います。

nana061214_4.jpg nana061214_5.jpg 

nana061214_6.jpg nana061214_7.jpg
主成分や原材料、給餌方法など。
↑クリックで拡大します。(見えづらくてごめんなさい)

nana061214_8.jpg

ロイヤルカナンなどに比べると粒子が粗くてざらっとした感じの粒です。
動物系・穀物系のにおいがしっかりする感じです。

nana061214_9.jpg

今日も今日とて試食係スタンバイおっけ〜♪
ナチュラル系フードは体には良いのでしょうがお味はどうかのかと食いつきが不安ですがなかなかのお喜びようでした。

mameta「ナナちゃんお味はどうでしたか?」

ナナ「たくさん噛み噛みして美味しく食べましたぁ」

mameta「喜んでくれてママたんもうれしいぃ〜」

小さめのドライフードだと噛まないで飲み込むように食べてしまうナナですが、(今歯が生え変わっている事もあるかと思いますが)アズミラだと1粒づつカリカリと小気味の良い音をさせて食べています。

少し大きめの粒で飲み込むには大変な大きさに、作ってあるのだと思います。

歯が弱っているシニアのにゃんこやベビーちゃんは砕いたり、ふやかしてあげた方が良い場合があるかも知れません。

食いつき度★★★★★

楽天市場検索結果⇒アズミラ

+++

ナナ猫は飽きないでアズミラを45日間で食べきる事ができるのか。
食べ物に目がないナナとmametaコンビならまず大丈夫ってかぁ♪

人気ブログ nekoblog_b1.gif

ニックネーム mameta at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫ごはんレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

ファーストチョイス幼猫用(グロース)

普段よく行く大型ホームセンターでたまにキャットフードのサンプルを配ってる時があるんです。

そんな時はちゃっかりサンプルを頂いてきます。
もちろん説明も聞かせてもらいます。

nana061211_1.jpg

先日頂いたのが、このファーストチョイスグロースです。

随分以前先代猫まめのご飯として結構な期間使用していたことがあるので、なんとなく懐かしいです。
(もちろんグロースではありませんが)

nana061211_2.jpg nana061211_3.jpg

今回サンプルを頂いてよく見てみるとファーストチョイスの原産国カナダなんですね。

合成着色料、合成香料無添加とあります。
カナダもペットフードではわりと先進国ですね。

このグロースは幼猫用ですが、妊娠後期や授乳期にも適しています。
発育期に丈夫な骨や歯を形成するために十分なカルシウムが配合されています。

腸内生菌を活性化し便質を安定させるビートパルプ(食物繊維)、オリゴ糖、ビール酵母を配合しています。

幼猫期はおなかがゆるかったり便秘ぎみだったりでその仔猫によっておなかの調子が安定しない仔が多いので助かりますね。

nana061211_4.jpg

写真を撮るために数粒を手に取ったのだけど、油分が多い感じで手がテカテカになりました。

においはロイヤルカナンアボキャットに比べると控えめでした。

nana061211_5.jpg

でもご試食係の感想はいつもどおりなかなかの食いっぷりです。
このときのご試食は10粒くらいかな。
いつもよりは多めにあげたので今回の写真は割りとまとも(笑)

nana061211_6.jpg

サンプルは50グラムと2回分に少し足りないくらいの量ですので、ナチュラルバランスの缶詰とあわせて朝と晩に食べました。

mameta「ナナちゃん感想はいかがですか?」

ナナ「なつかちい味がしましたっ」

mameta「うそこけっ!ママたんの最初の感想パクったでしょ」

ナナ「(=´∇`=)ばれたにゃ〜ん朝晩2回しかもらえましぇんでちたがじぇんぶたべたにゃん」

mameta「よろしい。美味しくてよかったね!」

食いつき度 ★★★★★

楽天市場検索結果⇒ファーストチョイスグロース

楽天市場検索結果⇒ファーストチョイス

+++

参加することに意義があるくらいのランクだけどひっそりと参加しております。
おとぼけコンビのナナとmametaを応援してね♪

人気ブログ nekoblog_b1.gif
ニックネーム mameta at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫ごはんレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

ロイヤルカナン キトン34

本日はナナのご飯レポート第二弾ロイヤルカナン キトン34をお届けします。

ナナを迎えるとき、ブリーダーさんのお使いになってるフードがこちらでは手に入らないものだったので、ロイヤルカナンは自分の中でちょっと思い入れのあるペットフードでしたから(これはまた別の話で)ならばと用意したのがロイヤルカナン ベビー34でした。

nana061209_1.jpg

今回ご紹介するのはそのベビーを卒業した月例の仔猫用フードになります。

味はほぼベビーを受け継いでいるのではと思いますが、粒の大きさが大きくなっています。

永久歯に生え変わった仔のオーラルケアも考えられています。

nana061209_2.jpg nana061209_3.jpg

↑クリックすると拡大します。

nana061209_4.jpg

粒は花びらが4枚の花のような形ですが、通常のロイヤルカナン粒よりは少し小さめです。

ナナはあまり噛まずに飲み込むみたいに食べてしまいます。

月例・体型にもよりますがこの400グラムで5日〜7日分になります。

またも匂いを嗅ぎつけて試食係が待機しています(笑)

nana061209_5.jpg

食べると当然被写体ブレ写真(爆)

ナナ「でもねあたちくらべるとアボキャットの方がほんのちょっと好きかも」

食いつき度 ★★★★★

楽天市場検索結果⇒ロイヤルカナン キトン34(4ヶ月〜1歳)

楽天市場検索結果⇒ロイヤルカナン ベビー34(1ヶ月〜4ヶ月)

+++

やっぱり食いつき度は5星♪はたしてナナは違いの分かるにゃんこなのかぁ〜。
無謀にもランキング参加中のナナとmametaを応援してね!

人気ブログ nekoblog_b1.gif
ニックネーム mameta at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫ごはんレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

アボ・キャット 子猫若年齢層タイプ

ナナが試したご飯のレポートをお届けします。

第一回目はアボ・キャット(子猫・若年齢層タイプ)。

nana061129_1.jpg

ナナは今まで試したご飯をほとんど好き嫌いなく、一杯食べてくれるよい猫ちゃんです。
(気に入らないものもあるにはあった)

猫ちゃんの中には食が細くて、苦労している飼い主さんもいらっしゃるので少しでも参考になればとへっぽこですがレポートお届けします。

nana061129_2.jpg

自分がもらえるのかと思って、早速オンザテーブルヾ(- -;)

nana061129_3.jpg nana061129_4.jpg
↑クリックすると拡大します。

開けたては独特の強い香りがしました。
ただ私は苦手な感じの香りとは感じませんでした。

アボ・キャットは科学的酸化防止剤、合成着色剤を使用していないので材料の自然な香りだと思います。

特徴はアボカドオイルが配合されていることでしょうか。
美しい毛艶や被毛トラブル対策に適しているそうです。

乾燥醸造酵母も配合されています。
これは胃腸を活発にし消化吸収を高めるそうです。

nana061129_5.jpg

粒は三角テトラポットみたいな形です。

その前にロイヤルカナンのベビーをたべていたナナはいきなり粒が大きくなったのと独特の香りのせいで数粒食べ辛そうにしていたものの、次の日にはとても良い食べっぷりで食べてくれました。


猫ちゃんは急にご飯が変わるとお腹を壊しやすい性質を持っているので、ご飯を変える時はおやつ程度に数粒与えるか、いつものご飯に混ぜて徐々に量を増やしていく方法をとると良いと思います。

nana061129_6.jpg

本当はレポートが書きたいだけだから、食べなくていいんだけど、音とにおいに釣られてナナが来てしまいアボ・キャットを食べちゃいました。

mameta「どうせなら美味しそうに食べてる写真撮らせてよ。」

ナナ「ムリ!」

mameta「この後、ご飯レポートシリーズ化しようと思ってるのに・・・」

ナナ「ご飯レポートなのか普通のご飯なのかにゃんこに区別がつくわけないでしょ」

mameta「ごもっとも〜」

前途多難どうなるご飯レポート!

食いつき度 ★★★★★

楽天市場検索結果⇒アボ・キャット

楽天市場検索結果⇒アボ・キャット仔猫若年齢層タイプ

+++

レポートよりご飯に頂戴とはげしくアピールのナナと食いつき度はすべて5星なんじゃないかと不安になってるmametaに応援エールポチッとよろしく!!

人気ブログ nekoblog_b1.gif
ニックネーム mameta at 11:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫ごはんレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ナナとmametaを応援してね♪
人気ブログ にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ にほんブログ村 猫ブログへ